ライフスタイルに合わせた雇用形態!

就職・転職・求人のピックアップサイト。。

    ライフスタイルに合わせた雇用形態!

    就職難と言われる時期が、長らく続いている。

    15年ほど前から不況、不況と言われているように思う。
    バブル経済が崩壊してからだ。
    その後、経済は低迷し、お世辞でも経済が良いとは言えない時代に突入した。
    更に、大学や高校の新卒者でも、就職率が悪く、更には、内定取り消しと言う、聞いたことのない事態までになっているのだ。
    私は、その頃にちょうど学生をしていたので、物心つき、政治や経済に興味を持ち出したころには、すでに不況だった。
    その為、バブル時代がどれほど華やかな生活をしていたかなど、全く想像もつかない。
    が、話を聞くところによると、かなり華やかな生活をしていたことが想像できる。
    それに比べて、このところの経済状態はどうだろうか。
    何十社、何百社と受けても内定をもらえない。
    今では大学生でさえもそんな状態で、高卒者はもっと苦しんでいる。
    一流大学を卒業しても、まともな就職先が決まらない。
    就職浪人か。
    就職浪人は、良くない。
    それであれば、留年するか。
    または、就職せずに専門学校や大学院に入り直すか。
    色々な葛藤が渦巻く時代だ。
    そん中、正社員という選択肢を選ばずに、アルバイトを掛け持ちしたりして、生活している人も少なくない。
    ただ、アルバイトとなると、健康保険に加入できず、自身で国民健康保険に加入したりしなければならない。
    更に、年金に関しても、会社の給料から天引きされるわけでもないので、これも自分で払って行かなければならない。
    これから、政府はこういった正規雇用でない人達の、社会保障など今後どのようにして対応していくのだろうか。
    経済も、直ちに良くなるということは考えがたく、また高齢社会と進んでいく現代、真剣に対策をしなければならないように思う。
    先回し、先回し、にしていても、いずれは今までの社会保障制度では、破たんしてしまうだろう。
    それが目に見えてわかっているからこそ、若者たちも進んで年金を払おうとはしないのではないだろうか。

    注目度がUP中のアルバイト、こちらでチェックして下さい☆

      Copyright (C)2018ライフスタイルに合わせた雇用形態!.All rights reserved.